2012.11 マレーシア・ビジネスと投資の機会セミナー


マレーシア・ビジネスと投資の機会セミナー


  top

*** セミナーは終了致しました。 ****

  
 ◆  マレーシア・ビジネスと投資の機会セミナーのご案内

人口20億人とも言われるムスリム市場
マレーシア・ビジネスと投資の機会セミナー開催

テーマは 「食品加工産業のビジネスと投資の機会について」
「ハラル制度の実務に向けて」
2012年11月6日(火) 14:00〜17:00
会場:国際機関日本アセアンセンター

 *ハラルとは:シャリア(イスラム)法に基づき許されたものという意味。
 (ハラルで禁止された主なものは、豚・犬、正しい屠殺方法によらず死んだ動物の肉、
  血液、アルコールなど)



JTBグループの株式会社JTB法人東京(東京都新宿区 代表取締役社長:川村 益之)は、2012年11月6日(水)に、
マレーシア投資開発庁東京事務所(東京都港区 所長:モハマッド・ハシム)、国際機関日本アセアンセンター (東京
都港区 事務総長:大西 克邦)、財団法人食品産業センター(東京都港区 理事長:西藤久二)と共同で、『マレーシア
へのハラルを含む食品加工産業のビジネスと投資の機会セミナー』を開催します。

マレーシア企業のインフラ、流通、ノウハウを活用することにより、製造業におけるよりスピーディーな事業展開を支援
するため、"投資"を中心に中小企業の海外進出を支援します。中京大学の並河教授によるスピーチ「ハラル制度の
実務に向けて(仮題)」に加え、マレーシア投資開発庁食品産業部部長より、食品加工産業の現状とビジネス・投資
機会の他、税制優遇措置などについても説明させていただきます。

ムスリム(イスラム教徒)人口は2010年約16億人ですが2030年には約22億人で、世界人口の約26.4%となると予測
されています。(出典:非営利機関Pew Research Center's The Future of the Global Muslim Population, 2011年1
月27日発表 )食品加工業界において、この巨大市場に参入する際に欠かせないのが『ハラル認証』です。マレーシ
アは国策の一つとしてグローバルハラルハブ*2を推進しており、例えばハラル工業団地で工場を運営する場合には
10年間の運営費用に対する所得税の免除、又は5年間の輸出に対する所得税の免除という税制優遇措置といったイ
ンセンティブが充実しています。
また世界で唯一、国の外郭機関としてマレーシア連邦政府首相府イスラム開発局(JAKIM)がハラル認証を行ってお
り、ハラル許認可を取得できた企業はマレーシア市場のみならず、その先のムスリムムスリム市場へ参入する道が開
けてきます。JAKIMが認可した、マレーシア国外の団体を通じての取得も可能ですが、ムスリム管理担当者の雇用な
ど許認可の取得には様々な基準をクリアーする必要があるため、マレーシアは前述のインセンティブを柱に当該工
業団地への投資を促進する考えです。
なお、ハラルはトレイサビリティー(製造から流通過程まで)が確立している点からも、近年ムスリム以外の人にとって、
環境や衛生、健康面で、安全・安心であると理解されるようになり、需要の拡大が見られています。

JTB法人東京は、2012年度は本セミナーの開催のみとなりますが、2013年度も引き続き関係機関と協力をしながら、
ハラル見本市への視察、マレーシア企業との商談会の実施を予定しております。

*2 : グローバルハラルハブ…イスラム教国という特色を生かし、ムスリムが集中している中東や東南アジア市場へ
のビジネス・ハブを目指す戦略。



  
 ◆  マレーシア・ビジネスと投資の機会セミナー

開催概要
1.名称: マレーシアへのハラルを含む食品加工産業のビジネスと投資の機会セミナー

2.テーマ:  『食品加工産業のビジネスと投資の機会について』(逐次通訳)
  講演者:マレーシア投資開発庁 食品産業部 部長:チェ・アスマ・ユソフ様
   『ハラル制度の実務に向けて』
 講演者:中京大学 教授: 並河 良一様

3.開催日時: 2012年11月6日(火) 14:00〜17:00

4.参加費: 無料

5.登録方法: メール又はFAXによる事前申し込み (申込用紙:P3)

6.定員数: 100名

7.開催会場: 国際機関日本アセアンセンター アセアンホール
   東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1F
   アクセス:都営三田線御成門駅 A4出口より徒歩1分
   JR浜松町駅 北口より徒歩10分
   JR新橋駅 烏森口より徒歩15分

8.主催: マレーシア投資開発庁、国際機関日本アセアンセンター、
   財団法人食品産業センター、株式会社JTB法人東京




◆ お問い合わせ・資料請求先 ◆

株式会社JTBコーポレートセールス
 (旧社名 : (株)JTB法人東京)
本社営業部 第五事業部営業第一課 
〒163-1066 東京都新宿区西新宿3-7-1
         新宿パークタワー27階

JTB マレーシアビジネスサポートデスク係
担 当 : 石毛、佐伯、丸山
総合旅行業務取扱管理者町田 忠

 
TEL:03-5909-8102 
FAX:03-5909-8110
営業時間 月〜金 9:30〜17:30 (土、日、祝日休み)

◆ 旅行企画 ・ 実施 ◆

株式会社JTBコーポレートセールス
〒163-1066 東京都新宿区西新宿3-7-1
         新宿パークタワー27階
観光庁長官登録旅行業第1767号 日本旅行業協会正会員
※2013年1月1日 (株)JTBコーポレートセールスへ社名変更
※ 詳しい旅行条件を記載した書面をお渡し致しますので、事前にご確認の上お申込下さい。


  
トップ